EVENT

雛道具展


Exhibition 2018 : Girls' Festival Ornaments


Opening Period

From Feb. 17th to Mar.18th

Between 11:00 and 16:00

There will be the exhibit on bridal furnishings, educational goods,
board games, tea ceremony equipment and so on.

Attention!

The collection is based on full of prejudice by a Grandpa dotard,
so no doll is included.

You might find the elaborate skills applied to the displayed items
 and also the differences in these items from plastic mass-products.

And then you will probably say, "It's awesome!"



  期間:2018年2月17日より3月18日まで  

展示:江戸あかりの民芸館一階奥の間

無料








雛祭りの脇役とは言え、日本の精緻な職人芸に
驚嘆いたします。是非ご来館ください。(無料


戻る

なんじゃろ館

じっちゃんとばっちゃんに聞く
昔の道具と暮らし

(当民藝館長のコレクション展です)

期間:2011年7月20日より8月31日まで 

朝9時より17時

場所:北九州市立長崎街道木屋瀬宿記念館
(月曜休館、月曜休日の場合翌日休館)

内容:昔の職人の手仕事を支えた道具や当
    時のエコな生活を支えた道具約150点








信行真哉のあかり展(仮題)

日時:2010年 11月5(金)6(土)7(日

午前11時より午後5時まで


会場:民藝館1F にて



信行真哉氏のあゆみ

1957年福岡県遠賀町、曹洞宗常楽寺の次男としてうまれる。  
     94年ごろより絵と陶器の作品を各地の展覧会に出品し受賞多数。 
99年『無心のほほ笑み』(鈴木出版)刊行           
  NHKテレビ『人間交差点』『きらっといきる』に出演
2007年ブラジル移民百周年記念事業に作品展開催       
  『無心のほほ笑み』英語、ポルトガル語版の刊行 
09年北九州市美術展入賞                   
アジアパラアートTOKYO入賞         







2002 (c) The world of the forgotten hard-boiled novels